会社概要

沿革

大正11年4月
-

静岡市森下町に望月リヤカー製作所設立
酸素・電気溶接による機械修理

昭和2年4月
-

日吉町に望月酸素工業所設立
製紙機械製作修理・県溶接業界の草分けとして製紙業界の発展に寄与

昭和12年1月

望月機械製作所と改称

昭和20年6月

合名会社望月機械製作所に改組

昭和23年6月17日

富士酸素工業株式会社創立

昭和23年9月2日

30m³/h酸素製造装置を創設

昭和28年4月1日

LPガス販売開始

昭和30年4月22日

沼津営業所開設

昭和36年7月29日

液体酸素によるガス充填工場新設

昭和37年9月7日

LPガス充填工場新設

昭和38年11月1日

容器検査所を新設

昭和43年1月17日

本社新社屋建設

昭和43年1月30日

窒素ガス充填工場新設

昭和44年2月24日

炭素ガス充填工場新設

昭和44年8月1日

アルゴンガス充填工場新設

昭和60年6月17日

御殿場営業所開設

昭和61年6月4日

純ガス・混合ガス充填工場新設

平成元年2月20日

由比営業所開設

平成元年8月1日

富士宮営業所開設

平成10年6月10日

酸素ガス・アルゴンガス貯槽新設

平成10年7月10日

窒素ガス貯槽新設

平成12年1月28日

プロバイダー49MPラインの増設

平成13年2月21日

LPバルクローリー充填設備の新設

平成13年5月1日

LPガス自動充填システム導入

平成17年9月1日

容器検査所に自動焼付塗装設備の増設

平成21年8月

ガス溶材部事務所を構内に移転

平成22年11月1日

真正産業株式会社と事業統合のため合併

平成24年2月

機械製作所閉鎖

平成24年4月

富士トラフティー株式会社設立

平成24年12月15日

由比営業所閉鎖

平成25年5月

LPガス中核充填所としての設備完成

平成25年7月

LPガス中核充填所として認定、および稼働開始

平成26年7月15日

富士市大淵(若松町)に弊社初の太陽光発電所建設・稼働

平成27年6月17日

富士トラフティー株式会社に一部配送業務委託開始

平成28年2月

クラブネッツ社と業務提携、ふじっちポイント事業開始

平成29年1月5日

沼津営業所を沼津市西沢田に移転、沼津支店として営業開始

 

昭和36年正月初荷出荷の様子

 

当時の社屋周辺

▲ページトップへ戻る