LPガス・一般ガスのQ&A

一般ガス

富士酸素工業が取り扱っているガスの種類を教えてください。

イメージ
イメージ
検査刻印中
イメージ
今から検査を受けるボンベ達
イメージ
一本一本ていねいに検査中
イメージ
この容器が消防士さんが使うエアーボンベです。イメージ
液化酸素充填中。
イメージ
耐圧試験の順番待ちをしているダイビング用エアーボンベ達。
イメージ
イメージ
イメージ
出荷待機中のボンベ達。
イメージ
車両積み込み中のボンベ達、まだまだ積みます。

以下のようなガスを取り扱っています。

  • 「酸素」・・・
    液化酸素と酸素ガス(気体)があります。主に鋼板の切断や医療用に使われています。富士酸素工業では富士山登山用携帯酸素缶を販売しています。高純度の濃縮酸素が5ℓ入っています。登山すると空気が薄くなって高山病といわれる頭痛を引き起こすのでそれを和らげる効果があります。富士山五合目の富士宮登山口をはじめ各登山口と山小屋休憩所に常備してあり、予期せぬ高山病や高山病に伴う諸症状を緩和することで、登山者の安心できる携帯酸素として多くの利用者と愛用者がいます。又スポーツの試合などとても疲れた時にこの濃縮酸素缶を使用するととても良い効果があります。この酸素缶は富士市の「富士ブランド」の一品として認定されています。
  • 「窒素」・・・
    液化窒素と窒素ガス(気体)があります。
  • 「液化窒素」・・
    -196℃という極低温を利用して急速に食品を凍らせて鮮度を保ち、食品の素材や栄養分を損なわず凍結時間も設定できます。私たちがよく知るところではフルーツインチューハイの製造過程で使われています。
  • 「窒素ガス」・・
    酸化防止剤として食品容器に封入されています。静岡県ではお茶や鰹節の製造過程で封入されてスーパーの店頭に並びます。また金属の熱処理の際、熱処理炉内部の雰囲気として光輝焼鈍にも利用されています。
  • 「アルゴン」・・・
    ステンレス溶接時の金属の酸化防止用として多様に使われています。
  • 「炭酸ガス」・・・
    飲料用炭酸ガス・私たちがよく飲むコーラやサイダー類に含まれる炭酸飲料と使用されます。
    熔接用炭酸ガス・鋼板溶接時の金属の雰囲気として使われています。また私たちが知るところではドライアイスとして、多様に使用されています。
  • 「エアー」・・・
    空気呼吸器です。消防士が火災現場で使用する命綱として、またスキューバーダイビングのボンベとして、多く利用されています。富士酸素工業では富士市内の消防士をエアーでサポートしています。消防士が使うボンベはFRPを使用し軽く動きやすくなっています。またダイビング用ボンベは当社製造部が耐圧検査をして塗装し伊豆方面を主流に大量に送り出しています。ダイビング用ボンベは鉄製で重く沈みやすく、ダイビング環境にあったボンベの大きさにも対応しています。
  • 「LPガス」・・・
    容器の中に入っているのは液体だということをご存知ですか?LPガスは石油ガスを液化したもので Liquefied Petroleum Gas の略です。私たちがよく知るLPガスボンベの瓶はシリンダーと呼ばれています。大量のLPガスを一度に運ぶのはローリーと呼ばれるトレーラーの様な大きなトラックです。
  • 「アセチレン」・・・
    鋼材の溶断に使われています。
  • 「水素」・・・
    可燃性ガスなのでロケットの打ち上げに使われます。これに使用されるのは液体水素です。最近では燃料電池に使用されるようになりました。
  • 「ヘリウム」・・・
    液体ヘリューム・医療用MRIで使用しています。リニアモーターカーにも使用している超電導の世界にも貢献しています。
    ヘリウムガス・ご存じ吸うと声の変わってしまう面白いガスです。実はこのガスはヘリウム+酸素の混合ガスです。
    遊園地ではアドバルーンや風船に使用しています。
  • 「アンモニア」・・・
    肥料を作るのに使用しています。
  • 「高純度ガス」・・・
    フジピュアー(富士酸素工業オリジナル商品名)という不純物が少ない純度の高い各種ガスを製造しています。
  • 「標準ガス」・・・
    ガスの分析に物差しとして使われています。
  • 「混合ガス」・・・
    溶接用に使われています。炉の雰囲気ガスとして使用されています。
  • 「半導体用材料ガス」・・・
    半導体(モノシラン)を作成するためのガスで自然発火性ガスです。毒性が強いので取扱注意なガスです。
  • 「殺菌ガス」・・・
    酸化エチレンガスです。医療用機器の殺菌に使用します。富士酸素工業では牛乳瓶のふたの殺菌に使用しているものがあります。
  • 「各種特殊ガス」・・・
    富士酸素工業では多種多様な特殊なガスに対応しています。
  • 「医療用ガス」・・・
    吸入用酸素と窒素と二酸化炭素など医療治療には欠かせないものとなっています。富士酸素工業では県内各地の病院・医療センターに多種多様な医療用ガスを提供しています。
  • 「ガス供給装置」・・・
    自動切替の供給装置です。医療現場では必需品。
  • 「バキューム装置」・・・
    真空ポンプです。タンクやガス供給装置に接続させて使います。病院ではベット上部の壁に埋め込まれているものです。
  • 「酸素流量計」・・・
    医療用の酸素が流れる量を計測する機械。
  • 「携帯酸素吸入器」・・・
    医療用治療の特に肺に異常をきたしている人が家庭で生活するための簡易酸素を搭載した機械でチューブでジョイントします。
  • 「小型酸素発生装置」・・・
    在宅酸素装置等を必要としている主に家庭用医療治療の装置です。
  • 「在宅酸素装置」・・・
    医療治療を必要としている人が家庭で使用するために、病院と家庭と富士酸素工業が連携して治療をサポートしています。
  • 「高気圧酸素治療装置」・・・
    医療現場で酸素を使用して治療をする全長2メートル位の装置です。
    近年高校野球でハンカチ王子が疲れを早く回復させるために入ったので一気に有名になりました。ちなみにハンカチ王子が入ったのは医療用ではないので高濃度の酸素カプセルだと思います。

▲ページトップへ戻る